ディスクユニオン昭和歌謡館 ストアブログ

2013年11月23日(土・祝)ディスクユニオン昭和歌謡館オープンしました!「昭和」に関連する音楽全般を検証しながら、単なる懐かしさだけにとどまらない現在進行形モードで、魅惑にあふれた昭和歌謡の世界をとことん追求していきます。 中古レア盤レコードやCDはもちろんのこと、アーティストごとの代表的ベスト盤CDを中心とした定番アイテムも常時展開。EP(シングル)やLPなどの中古レコードは、アートギャラリーさながらの壁面展示スペースに昭和歌謡を象徴するジャケットがズラリと並び、視覚面からもお客様を大いに盛り上げます。 さまざまな世代の昭和歌謡ファン交流の場としての役割を果たせる店舗…それがディスクユニオン昭和歌謡館です。 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-28-4 新宿三峰ビルBF TEL:03-6380-6861 買取専門フリーダイヤル:0120-016-402 e-mail: ds10@diskunion.co.jp 営業時間: 11:00~21:00 (日・祝11:00~20:00)

昭和歌謡館にて先行発売!サンズ・オブ・サンのボーカリストとして知られるマオがエルトン・ジョンをカバーした異色作が遂に復刻!

 
 マオ/エルトン・ジョンに捧ぐ(紙ジャケット仕様) 2,916円(税込)
 
昭和歌謡館で先行発売中!
 
日本のソフトロックの秘宝を発掘!


柳田ヒロ松本隆らが関わったサンズ・オブ・サンのボーカリストとして知られる
ハーフ歌手、マオがエルトン・ジョンの楽曲を日本語で歌ったソロアルバムが遂に復刻。
プロデューサーは和モノ/レアグルーヴファンにはおなじみの稲垣次郎!

これまでニューロック、ソフトロックの文脈でしばしば語られるも、未だ再発されぬ名盤『僕を呼んでおくれ』に先駆けること1年。プロデューサーに稲垣次郎を迎え、1971年に日本コロムビアからリリースされた本作は、エルトン・ジョンの楽曲に日本語で果敢に挑んだ意欲作。マオの不思議な歌声が聴き手をマジカルでドリーミーな世界へ誘う、ソフトグルーヴ傑作!そしてもちろんエルトン・ジョンファンにもおすすめの1枚!

【初CD化】
【紙ジャケット仕様】
【2014年最新リマスタリング】
【オリジナル:1971年】
【コロムビア原盤】
【解説:鈴木啓之】
【帯コメント:マリアンヌ東雲(キノコホテル)】

-----------------------------

すっトボけた声でエルトン・ジョンを何処までもマイペースに歌いまくる、謎の男マオ。
判るのは、ハーフでなかなかのイケメンと云う事だけ。
本家に堂々と捧げる強気なカヴァー集。
マリアンヌ東雲(キノコホテル)

-----------------------------

1. 僕の歌は君の歌
2. フレンズ
3. ハニー・ロール
4. 故郷は心の慰め
5. 60才のとき
6. イエス・イッツ・ミー
7. 人生の壁
8. おくれないでいらっしゃい
9. スカイライン・ビジョン
10. 悪い月


723同時発売
岡崎広志とスターゲイザースのバート・バカラックカバー集が復刻。編曲は前田憲男
キュートでパワフルな歌声が弾ける幻のフレッシュ・コーラス・グループ“ウッドペッカー唯一のアルバムが復刻!

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

あなたの貴重なコレクション高価買取いたします!

サンプル

サンプル

サンプル

サンプル

メルマガご登録者様募集中!

サンプル

サンプル

ディスクユニオン昭和歌謡館が紹介されたメディア一覧

サンプル

取材のご用命はお気軽にご連絡ください!

お客様のご意見、ご要望をお寄せください

サンプル

各種SNS展開中!

サンプル

サンプル

サンプル

フリーエリア