ディスクユニオン昭和歌謡館 ストアブログ

中古レア盤レコードやCDはもちろんのこと、アーティストごとの代表的ベスト盤CDを中心とした定番アイテムも常時展開。さまざまな世代の昭和歌謡ファン交流の場としての役割を果たせる店舗…それがディスクユニオン昭和歌謡館です。 中古レア盤レコードやCDはもちろんのこと、アーティストごとの代表的ベスト盤CDを中心とした定番アイテムも常時展開。EP(シングル)やLPなどの中古レコードは、アートギャラリーさながらの壁面展示スペースに昭和歌謡を象徴するジャケットがズラリと並び、視覚面からもお客様を大いに盛り上げます。 さまざまな世代の昭和歌謡ファン交流の場としての役割を果たせる店舗…それがディスクユニオン昭和歌謡館です。 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-28-4 新宿三峰ビルBF TEL:03-6380-6861 買取専門フリーダイヤル:0120-016-402 e-mail: ds10@diskunion.co.jp 営業時間: 11:00~21:00 (日・祝11:00~20:00)

昭和歌謡の名曲カバー含む MAYA 渾身のライブアルバム(UHQCD+DVD)入荷!

※UHQCD+DVD
MAYA / 朝日の当たる家


MAYA / 横浜ホンキー・トンク・ブルース



歌う事は生きる為の自分との闘い。そんな覚悟をした、今。
そろそろ一番ストレートな言葉で歌おう。剥き出しの生身のステージで。-MAYA-

ジャケット写真のカメラマンはなんとタムジンこと田村仁!!
今回もCRAFTMAN RECORDSならではのこだわったアートワークになりそうです!!

オーディオ・ファン必聴!!高音質LIVE録音盤
音響プロデューサーに林正儀を起用し、オーディオ・メーカーKRIPTON・日本音響エンジニアリングの協力を得て高音質LIVE録音を実現いたしました。

■2017年9月ライヴ録音盤
■収録曲
<CD>
1. 横浜ホンキー・トンク・ブルース
2. ふしあわせという名の猫
3. セント・ジェームス病院
4. うかれ屋
5. シェルブールの雨傘~ワインレッドの心
6. 別れたあとで
7. 悲しみジョニー
8. ざんげの値打ちもない
9. 朝日のあたる家

<DVD>
1. 横浜ホンキー・トンク・ブルース
2. アドロ
3. 別れたあとで
4. ベサメ・ムーチョ
5. うかれ屋
6. 朝日のあたる家

■参加メンバー:
<9月16日収録メンバー>MAYA(vo)、片岡雄三(tb)、二村希一(p)、新岡 誠(b)、松尾 明(ds)
<9月26日収録メンバー>MAYA(vo)、川嶋哲郎(sax)、遠藤征志(p)、嶌田憲二(b)、松尾 明(ds)

■音楽ディレクション:MAYA
■音楽プロデューサー:松尾 明
■プロデューサー/解説:寺本幸司
■音響プロデューサー/解説:林 正儀
■写真:田村 仁
■A&R:塙 耕記

■W紙ジャケット
■UHQCD+DVD(2枚組)

どんな言葉を使っても
今作への思いはきっと伝えることは出来ない気がする。

私はこのアルバムを吹き込むために
これまで生きて来たような。
そんな気分の中に今いるのです。

それはけして間違いではないと思う。

今まで色々な言語で歌ってきて、
その延長上にある単なる日本語ではない。

16作目にしてようやくのタイミングを感じての今作であり、
そしてこの選曲なのです。

不確かなものが私は好き。

人間が苦手で、思い切り笑ったり、
さらけ出す事が嫌い。

でもそろそろ一番ストレートな日本語で歌おうと。
そして人前で全てをさらけ出す
ライヴと言う生身のステージで。

そんな私の「覚悟」が、
今回関わってくださった方々と巡り合わせてくれました。

写真、ミュージシャン、映像、音響、オーディオ、プロデュース、ライヴ会場...今どの場面を思い起こしても胸が「痛い」。
惜しげもなく力を注いでくださった最前線をひた走る各部門のエキスパートの方々の御尽力に深く感謝を申し上げたい。

この「LIVE MAYA」と言うアルバムが
MAYAファン、ジャズファンは勿論のこと、
それを飛び越えて
多くの方々の耳元に響きますように。

MAYA

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

あなたの貴重なコレクション高価買取いたします!

サンプル
サンプル

サンプル

サンプル

メルマガご登録者様募集中!

サンプル

サンプル

サロメの唇『昭和歌謡館のテーマ』

ディスクユニオン昭和歌謡館が紹介されたメディア一覧

サンプル

取材のご用命はお気軽にご連絡ください!

お客様のご意見、ご要望をお寄せください

サンプル

各種SNS展開中!

サンプル

サンプル

サンプル